人と作品

国木田独歩

国木田独歩

著者・編者
福田 清人 編
本多 浩 著
判型
新書
ページ数
192ページ
定価(税込)
1,296円
ISBNコード

978-4-389-40124-5

発売日 2018/04/11
  • 国木田独歩

内容紹介

36年の短い生涯の中で数々の名作を生み出した国木田独歩。幼少期を山紫水明の地で過ごしイギリスの浪漫詩人ワーズワースの影響を受けた彼の作品には美しい詩情が漲り、時代を超えた魂の新鮮さで私たちの心の中に生きている。本書では読者一人一人に親しみ深く語りかける独歩の人生を描く。

目次(内容と構成)

第一編 国木田独歩の生涯
 武蔵野の道
 生いたち
 亀吉を廃す
 独立
 恋愛
 小説家独歩
第二編 作品と解説
 詩
 『武蔵野』
  源おぢ
  武蔵野
 『独歩集』と『運命』
  牛肉と馬鈴薯
  富岡先生
  少年の悲哀
  運命論者
  春の鳥
 『濤声』
  鎌倉夫人
 『独歩集第二』と『渚』
  窮死
  竹の木戸
 
 年譜・参考文献
 さくいん



このページの先頭へ戻る