歴史総合パートナーズ②

議会を歴史する

議会を歴史する

著者・編者
青木 康
判型
A5
ページ数
100ページ
定価(税込)
1,080円
ISBNコード

978-4-389-50085-6

発売日 2018/08/17
  • 議会を歴史する

内容紹介

■「歴史する?」高等学校の新科目「歴史総合」に向けた新シリーズ!私たちを取り巻くさまざまな物事を、日本史・世界史の枠組みにとらわれない視点から広く、深く考えていきます。新たな学びのパートナー、学び直しのパートナーとしておすすめします。
■日本国憲法は国会を国権の最高機関と位置付け、衆参両院を、全国民を代表する選挙された議員で組織すると規定しています。このシンプルな、しかし大切な国政のルールを私たちは当たり前のものと感じていますが、それを本当に生かしていくには、歴史を広く学び、そのルールの意味を自分の頭で考えてみる必要があります。イギリスを中心に過去700年以上におよぶ世界の議会の歴史を概観した本書は、その学びに役立つことでしょう。

目次(内容と構成)

はじめに―議会について知っていますか―
1.議会はどのようにして生まれたのか
 (1)イングランドで議会が生まれた背景は?
 (2)中世ヨーロッパの身分制議会とは?
2.議会がどうして「主権」をもつようになったのか
 (1)近世国家の成長と議会
 (2)17世紀イングランドの二度の革命
3.議会と民主政治はどのように結び付けられたのか
 (1)近代国家の始まりと議会
 (2)議会民主政治はどのように世界へ広がったか
おわりに―現代の議会 問題解決のヒントは歴史のなかにある―



このページの先頭へ戻る